2016.11.29 Tuesday

【FH&RJB長野店】 WOOL CARDIGAN

いつもブログをご覧頂き誠にありがとうございます。
FLAT HEAD&RJB長野店です。

早いもので2016年も残り一ヶ月。
日に日に寒くなるこの季節にオススメのアイテムをご紹介致します。



【WOOL CARDIGAN / F-NWC-101】
PRICE : ¥52,000
COLOR : NAVY、IVORY、YELLOW、MULTI







手動式横編み機で編まれた希少価値の高いウールカーディガン。
温かみのある風合い豊かな表情で、季節感をこの一枚で演出できます。


なぜ希少価値が高いのか。

その理由は『現在この機械を所有している工場が少なく、扱える職人さんも減少傾向だから』です。



FLATHEADはもちろん、RJBからリリースとなっているウールカーディガンも同様に手動式横編み機を使用し
編み上げられています。




☆手動式横編み機とは☆

オートメーション編み機が主流の今、日本国内においてはほとんど現存しない希少な編み機です。
手動式横編み機で編まれた製品の特徴は、手編み同様に空気を一緒に編み込む事が出来る為、保温力が高くハリのある編地を成型できること。手編みのハンドニットでも出来ない独自のものです。

手動式横編み機で編み上げた製品には、引き返しではなく内減らし(端の目から2目以上内側に入った目を重ねて減し目すること)をすることによってポツポツと編目が重なって出来た「ファッショニングマーク」という独特の印が付きます。



近年ではオートメーション編み機でこのファッショ二ング・マークを再現するように改良を加えられているほど魅力的なディティールです。


共にシンプルな佇まいですが、なかなかのマニアックさを持ったアイテムなのです。


希少な編み機と熟練の職人の存在があってこそ、この製品は成立しました。
是非、日本の熟練した職人の技術の素晴らしさをご堪能下さい。


FLAT HEAD&RJB長野店  橋本 楢本


新作、イベント情報等を更新中。
公式SNS、メーカーホームページも是非、ご覧ください。


◆公式SNS◆

フェイスブックFLAT HEAD公式フェイスブック

ツイッターFLAT HEAD公式ツイッター

インスタグラムFLAT HEAD公式インスタグラム


◆公式ホームページ◆

THE FLAT HEAD

R.J.B


2016.08.13 Saturday

【FH&RJB長野店】〜レザーカスタムオーダーイベントのご案内〜

いつも直営店ブログをご覧頂きありがとうございます。

系列各店にてご好評頂いております“スペシャルレザーカスタムオーダー会”

7月21日よりスタートした期間限定のStock Burg製品カスタムオーダー。
今期より劇的な進化を遂げたフラットヘッドのウォレットやバッグなどの革小物を
期間限定でスペシャルカスタムを受け賜ります。



このお盆休み期間中はお膝元、長野の2店舗で開催致します!

日時:8月14日(日曜日)
時間:11時30分〜19時30分
場所:DESSERT HILL'S MARKET長野店


日時:8月15日(月曜日)
時間:11時30分〜19時30分
場所:FLAT HEAD&R.J.B長野店



■イベント特典
「当日はStock Burgの職人が入店」
Stock Burgの職人が14日はDESSERT HILL'S MARKET長野店、
翌日15日はFLAT HEAD&R.J.B長野店に入店。
イベント当日は職人と直接打合せの上、オーダーが可能です。

■イベント特典
「イベント限定カラーの革の選択が可能」
素材やカラーの他にも様々なカスタム仕様をご用意しております。



















平素より当系列店をご利用のお客様、
お盆休みを利用し帰省を予定されているお客様、

お盆休みにはDESSERT HILL'S MARKET長野店


FLAT HEAD&R.J.B長野店



GOOGIE STYLE長野店に是非お出掛け下さい。


皆様のご来店を心よりお待ちしております。



FLAT HEAD&R.J.B長野店 橋本  楢本

2016.06.22 Wednesday

【FH&RJB長野店】新作レザージャケットのご紹介

いつもブログをご覧頂きありがとうございます。
FH&RJB長野店から新作レザージャケットを紹介します。

【THE FLAT HEAD】
≪SRJ-06A / HORSE HIDE RIDERS≫
PRICE : ¥210,000
※サイズ44のみ¥220,000



今回新たな技法で作られた北欧産1.3亳のホースハイドを使用したレザージャケットです。

今まで使用していたホースハイドは、皮革を表面を染める際に顔料を使用していましたが、
今回より染料で染め「アニリン」で仕上げています。



染料のみでカラーを調整した革にプレスをかけ、1度仕上げた後に空打ち(ほぐし)を行います。
空打ち後、再度プレスをかける事で革を整えます。
時間を掛けて仕上げたホースハイドは、着用することで身体に馴染み、
色味や光沢感、革本来が持つシボ感をお楽しみ頂けます。

≪SRJ-07A / HORSE HIDE RIDERS≫こちらも併せてご覧ください。



着込んだ経年変化も楽しみな1着です。



詳しくはFH、RJB直営店、DHM各店迄お問合せ下さい。


FLAT HEAD & R.J.B 長野店



2016.06.18 Saturday

【FH&RJB長野店】新作ハワイアンシャツ入荷


いつもブログをご覧頂きありがとうございます。
FH&RJB長野店から新作ハワイアンのご紹介を致します。

【THE FLAT HEAD】
≪F-SHO-001S / PICTURE HAWAIIAN SHIRTS≫
ショートスリーブ :¥36,000-



フラットヘッドが世界最高峰を目指し
日々挑み続けるアイテム、レーヨンハワイアンシャツ。

ハワイアンシャツの生地にはレーヨン羽二重という、フィラメントレーヨンによる甘撚りの糸が使われますが、
フラットヘッドのハワイアンシャツではタテ、ヨコ糸共にフィラメントレーヨンの強撚糸を使用しています。



強く撚りをかけた強撚糸による生地は、コシ感と共にレーヨンの特徴であるドレープ感は更に増し、
シャトル織機による風合いの良さも特徴です。

しかし、強く撚りをかけた糸には染料が入り難く染めづらい、縮率が安定しない等の困難な部分が
ありますが、それを乗り越えた『唯一無二の世界に誇る究極のオリジナルレーヨンハワイアン』です。


今回はピクチャー柄のハワイアンシャツ。
1950年代頃のヴィンテージハワイアンを参考に、一流の原画師が描きおろした
オリジナルの図案を使用し、プリントの版を製作。


着用サイズ M


ピクチャー柄のプリント技法は転写やインクジェットによるものが多いのですが、
京都の職人による伝統的なハンドプリントで刷り上げて柄を表現しています。
色数が多いほど版数が増えるのですが、今回はなんと14版を職人が手刷りで行っています。
(1色で1版を使用。14版の場合は14色を使った柄になります。)



ポケット部分の柄合わせ、主要部のチェーンステッチによる巻縫いなど、
縫製部分でも職人の繊細な技術がいかんなく発揮されています。


フラットヘッドが挑み続ける究極のレーヨンハワイアンを
この機会に是非ご覧下さい。


FLAT HEAD & RJB 長野店

2016.04.11 Monday

【FH&RJB長野店】ディアスキンシャツスタイル≪FSD-32≫

いつもブログをご覧頂き誠にありがとうございます。
FLAT HEAD&RJB長野店です。

INFORMATIONブログでご紹介をした【FSD-32 ディアスキンシャツ】

≪至高のディアスキンシャツ FSD-32≫
≪至高のディアスキンシャツ FSD-32〜コーディネート編≫


今回はスタッフのスタイルサンプル画像を紹介させて頂きます。

【BLACK】










【BROWN】









【SMOKE】





これからの季節にも活躍が期待できるディアスキンシャツ。
是非、最寄りの系列店までお問い合わせ下さい。

2015.08.02 Sunday

【FH&RJB長野店】RJB新作シャツのご案内

いつもブログをご覧頂きありがとうございます。
FH&RJB長野店です。

本日はRJBより入荷しました新作商品をご紹介致します。


≪RJB≫
【CS145L  ペイズリージャガードシャツ】



PRICE ¥27,000
カラー:ネイビー、レッド、ピンク、ライトパープルの4色展開。


【ネイビー】


【レッド】


【ピンク】


【ライトパープル】

希少なジャガードシャトル織機を使い、RJBの代表的なモチーフであるダイヤ柄を、
細かなペイズリーと千鳥柄で構成したオリジナルの生地です。

間近でご覧頂くとペイズリーと千鳥柄で大きなダイヤの模様が表現されています。



☆ジャガードシャトル織機とは☆

これは国内でも非常に希少な物で、シャツ地として使用できる物は3台ほどしかありません。
それぞれの生地の厚み、柄のイメージ等にあわせて使い分けながら製作を行っています。
この生地の風合い、雰囲気は現代の織機とは違った味わいがあります。


≪RJB≫
【 CS140L アラベスクプリントシャツ 】




PRICE ¥27,000
カラー:ホワイト、ブラックの2色展開。


【ホワイト】


【ブラック】


アラベスク柄(唐草柄)のプリントを手捺染(てなっせん)で施し、
生地自体が幾重にも重なったダイヤ柄に織り上げられたシャツです。

こちらもCS145L同様、ジャガード織機で製作しています。

このダイヤ部分は線を「朱子織」、その他の部分を「綾織」で織り上げています。
二通りの織り組織を組み合わせる事で、ダイヤの柄が浮き出て見える様な生地の表情が楽しめます。





☆手捺染とは☆

≪捺染(なせん)≫とは、糊を混ぜた染料を使って生地に模様を施す技法です。
染料に混ぜた糊が防染の役割を果たしておりますので、染料が滲みにくく細かい柄を表現することが可能です。

≪捺染≫には職人が1版ずつ手作業で染める≪手捺染≫と、機械が自動で染める≪オートスクリーン≫があります。

一度にたくさん生産できるのが≪オートスクリーン≫の利点ですが、
手捺染は職人が一版ずつ手作業で色を擦ってのせていく為、生産できる量には限りがあります。

また、技術的にも色ムラが出ないよう常に均一の力、スピードで色をのせなければいけません。
オートプリントに比べ手捺染は生地にしっかりと染料が刷り込まれるので、
深い色合いを表現出来るといった特徴があります。




今回ご紹介させて頂いた様に、人の手でしか残せない風合いや味わいがRJBのシャツにはあります。
皆さんも是非、その技術に触れてみてはいかがでしょうか。
FLAT HEAD、RJB、DHM各直営店でお待ちしております。


FH&RJB長野店 橋本


2015.02.19 Thursday

【FH&RJB長野店】レザーパンツ≪DEER SKIN編≫

いつもブログをご覧頂きありがとうございます。

FLAT HEAD&RJB長野店です。


本日は≪レザーパンツ〜DEER SKIN編〜≫のご紹介です。


≪ホースハイド≫と並びFLAT HEADを代表する素材でもある≪ディアスキン≫。
こちらに関しても素材選びから縫製まで拘りと愛着を持って取り組んでいます。


≪SNJ-01D DEER SKIN LEATHER PANTS≫




・タイトストレート
・ニュージーランド産1.3厚ディアスキン
・植物タンニン鞣し
・ハンドグレージング仕上げ
・ジッパーフライ
・PRICE : ¥180,000−
・股上が浅く、テーパードの強い細めのシルエット


HARD BIRDよりリリースとなっておりますディアスキンレザーパンツです。





そのしなやかな質感から革のカシミアと呼ばれるディアスキンは、穿き込むことでより一層肌に馴染みます。

画像でもお分かり頂けますが、ヒザ部分に継ぎ目のない『一本取り』がこのレザーパンツの特徴です。

ディアスキンは個体の大きさも牛や馬などと比べても小さく、傷が多い革と言われています。
フラットヘッドは世界有数の日本の老舗タンナーとの長年に渡る信頼関係により、
年間を通じてキズの少ない革を厳選して仕入れる事で一般的には不可能とされてきた
『1本取りによるディアスキンレザーパンツ』を可能とする事が出来ました。





ホワイトの牛革パッチ、フロントポケットとバックポケットの縁には鉄スタッズを打ち込み、
ハードバードの世界観を演出しています。


≪ハンドグレージング仕上げとは?≫

革の代表的な仕上げ方法の1つである≪グレージング仕上げ≫。
革の表面に平滑性と透明性のある光沢を与えることを目的として、
カゼインなどのタンパク質系仕上げ剤やワックスなどを塗布してから、
ガラスやメノウのローラーによって強く摩擦して光沢を出すことを指します。


ディアスキンパンツでは身体への馴染み、経年変化していく色、艶、革の風合いも楽しんで頂けるよう、
革自体への加工や特別な表面処理などは行っていません。

熟練した職人が手作業により磨き込む事≪ハンドグレージング仕上げ≫を行う事で光沢感を出しています。






フラットヘッドの拘りと熟練した職人による高い技術が詰まった究極のディアスキンレザーパンツです。
是非、最寄りの系列店までお問い合わせ下さい。


FLAT HEAD & RJB長野店 橋本、土師


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
《MKレーベルジーンズ》

〜Made In Japanの真髄〜

lot : MK-DP001/MK-DP002
PRICE : ¥54,000-




詳しくはこちらをご覧ください

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

2015.02.12 Thursday

【FH&RJB長野店】〜レザーパンツ≪HORSE HIDE編≫〜

いつもブログをご覧頂きありがとうございます。
FLAT HEAD&RJB長野店です。



本日は≪レザーパンツ〜LEATHER PANTS〜≫のご紹介です。

FLAT HEADを代表する素材でもある≪ホースハイド≫。
素材選びから縫製まで拘りと愛着を持って取り組んでいます。





≪3005H HORSE HIDE STRAIGHT≫


・ストレートモデル
・北欧産1.3mm厚ホースハイド
・植物タンニン鞣し
・セミアニリン仕上げ
・BLACK、BROWNの2色展開
PRICE : ¥150,000−

北欧産1.3mm厚のホースハイドを使用したストレートモデルのレザーパンツです。



画像でもお分かり頂けると思いますが、ヒザ部分に継ぎ目のない『一本取り』が
このレザーパンツの特徴です。
なるべく傷が少なく、革の厚みが均等な部分を厳選すると
一本のレザーパンツを作り上げる為に2頭〜3頭分の馬革を使用しなくてはなりません。

また、この革はレザージャケットと同様に、≪植物タンニン鞣し≫、≪セミアニリン仕上げ≫で仕上げています。



≪植物タンニン鞣し≫とは???

植物タンニンを用いた鞣し方法で、紀元前から続いている鞣し方法の一つです。
ちなみに鞣しとは【皮】を【革】に加工する作業の事です。
鞣した革は、伸びが少なく堅牢な革になります。




古くは植物の樹皮や幹、葉や実などを粉砕して皮と共に桶の中に水に浸して鞣していたそうです。
その後、温水で抽出した植物タンニンエキスの使用と共に大きく発展し、ピット槽を使った鞣し方法が
開発されました。いずれも長い日数を必要とします。





環境に対して負荷が比較的に少ない事もあり、現在でも広く使用されている鞣し方法です。


≪セミアニリン仕上げ≫とは???

革の仕上げ方法の一つで、アニリン仕上げと顔料(ピグメント)仕上げの中間的な仕上げ方法です。
少量の顔料を使い、その後に染料で調色を行います。
顔料も使用しますが、染料で透明感を与える事でアニリン仕上げに近い雰囲気を持った仕上がりになります。



FLAT HEADのホースハイドは下地をブラウンに染めている為、
擦れる毎に下地が表面に現れ独特の経年変化が楽しめます。

レザーに関する詳細は以前リリースしているムック本にも掲載がありますので
ご覧下さい。

この様に製作に長い日数を要する、希少なレザーパンツです。
是非、最寄りの系列店までお問い合わせ下さい。



次回FLAT HEAD&RJB長野店ブログでは
≪レザーパンツ〜DEER SKIN〜≫をご紹介致します。

FLAT HEAD & RJB長野店 橋本、土師



◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

THE FLAT HEADの代名詞的存在のひとつでもあるディアスキン。
新作ディアスキンジャケットは、各系列店にて販売中です。



詳細はこちら

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆









2014.10.06 Monday

【FH&RJB長野店】秋冬新作のご紹介

いつもブログをご覧頂きありがとうございます。
FLAT HEAD &RJB長野店です。

本日は店舗に入荷した秋冬新作アイテムのご紹介を致します。




◆RJB◆
【SILK TWEED GLEN CHECK STOLE】
LOT.SE113
PRICE :¥25,000-

昨年もご好評頂いたシルクツイードストール。
フラットヘッドの本拠地からほど近い場所で生産されています。

古くから養蚕が盛んだった長野県。
全国的に見ても養蚕業が激減する中、今でも健在である老舗機屋の伝統工芸士に
ストール製作を依頼しています。



伝統工芸士とは日本が世界に誇る伝統技術を保存、研鑚するために設けられた制度で
RJBのストールを担当する職人は『信州紬』の伝統工芸士。
主に着物に使われる技術をストール製作に落とし込んで頂きました。

ツイードと言うとざっくりとした目の粗い厚手の織物を想像しますが、繊細なシルクを使う事で
ふっくらと柔らかく、従来思い浮かぶツイードの印象には無い質感が味わえます。

昨年はクリスマスプレゼントとしても、ご好評頂いた商品ですので、
自分へのご褒美、大切な方へのプレゼントなど是非ご検討下さい。








◆HARD BIRD◆
【WOOL L/S SHIRTS】
LOT.WS-01HB
PRICE : ¥34,000-
COLOR : RED、NAVY

HARD BIRDの新作シャツ。
素材にはウールフラノを使用しています。

ウールフラノとはウール繊維を水で丹念に洗い流し、繊維同士をより絡ませ合う事で
フェルトのような風合いを醸し出している素材の事で、キメが細かく滑らかな触り心地、膨らみのある生地感が特徴です。

寒い季節のインナーとしてもオススメですが、
中にデニムシャツやシャンブレーシャツを着込んだ重ね着も、良い雰囲気にまとまります。


HARD BIRD では、デニムシャツやシャンブレーシャツもリリースされています。
コーディネートに取り入れてみてはいかがでしょうか。



【STUDS DENIM WESTERN SHIRT】
LOT:7001HB
PRICE : ¥54,000-
COLOR : INDIGO、BLACK







【CHAMBRAY SHIRT】
LOT:7116WHB
PRICE : ¥25,000-
COLOR : BLUE、BLACK






・HARD BIRD ウールシャツ / WS-01HB
・HARD BIRD スタッズデニムウエスタンシャツ / 7001HB
・RJB リメイクデニム / D006R
・FLAT HEAD ニットキャップ / NC-08

これから続々と秋冬新作アイテムが入荷予定です。

最寄りのDHM、RJB、FLAT HEAD各直営店までお問い合わせ下さい。











2014.08.27 Wednesday

【FH&RJB長野店】ジーンズのさらなる進化


いつもブログをご覧頂きありがとうございます。
フラットヘッド&RJB長野店です。

今回は2014秋冬新作コレクションで発表になりました【ジーンズ】についてご紹介致します。

今までも進化を遂げてきたフラットヘッドのジーンズですが、この秋冬モデルから今までの経験を生かし
さらにより良い物作りを目指してディティールが新たに進化を遂げました。



フラットヘッド創立時からヴィンテージデニムや様々なジーンズのリペアを承っていますが、
フロントポケットの縫製、バックポケットの縫製は糸に擦れが生じやすく、穿き込んでいくとほつれが
出やすくなる多くのジーンズの弱点でした。





【ジーンズのさらなる進化】

今までは『綿糸のシングルステッチ』でしたが


これからは『綿糸とコアスパン糸のダブルステッチ』に変更になります。


【オリジナルのコアスパン糸】
綿糸の特徴である経年変化・伸縮性と、科学繊維の良い部分を入れた糸。


画像をご覧下さい。

はじめに2本針ミシンで強度に優れるオリジナルのコアスパン糸を使いポケット口部分を縫います。
次に綿糸を使いステッチが1本に見えるようにピッチを揃えて2重に縫いあげます。
同じ部分を2度縫うわけですが、この技法は非常に手間がかかり生産効率は落ちてしまいます。
しかし、この手間こそがポケット口の強度を高め、綿糸による風合い(パッカリング)も生まれるポイントです。


『バックポケットのナローステッチ』も同様に縫い上げます。

フラットヘッドのデニムは、バックポケットの縫製の強度を高めるため、
一般的な隠しリベットを打ち込む位置よりも、さらに低い位置に隠しリベットを打ち込みます。
低い位置に隠しリベットを打ち込んだ場合、見えないリベットのギリギリを縫わなくてはならないため、
今までも非常に神経が必要で手間のかかる部分でしたが、強度のあるバックポケットに仕上がっていました。
今回、さらに2重に縫うことで今まで以上に強度のあるバックポケットに仕上がっています。


今回のマイナーチェンジによって綿糸ならではの風合いを楽しめるのと同時に、
オリジナルのコアスパン糸による強度を兼ね備えた拘りのジーンズが出来上がります。


皆様にお届けできるのはもうしばらく先になりますが、
是非、拘りを積めたジーンズの入荷をお待ち下さい。



フラットヘッド&RJB長野店



◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

フラットヘッドが主催する国内屈指のビッグイベント

「スーパーウィークエンド2014」

場所 長野県長野市 M−WAVE
開催日 9月6日(土)・9月7日(日)

一般前売りチケットが9月5日(金)までの販売となっております。
当日券よりもお得なチケットをこの機会に是非お求め下さい。

詳細はこちら

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆





| 1/2PAGES | >>

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

携帯アクセス解析