2016.12.13 Tuesday

小松美羽×THE FLAT HEAD 〜 2017 New Year コラボレーションTシャツ 〜

いつも直営店ブログをご覧頂きありがとうございます。

インフォメーションよりお知らせです。


今年、大反響を頂いた小松美羽さんとのコラボレーションTシャツ。
2017年コラボレーション干支Tシャツ第二弾「酉」、いよいよ完成です!!

小松美羽×THE FLAT HEAD コラボレーションTシャツ
THC-KM05W ¥9,800 (サイズ44/46 ¥10,800)




死生観をテーマとした作品を描く現代アーティスト小松美羽。
彼女がメインデザインを手掛ける、2017年の干支Tシャツ酉のモチーフは伝説上の生物である不死鳥。
不死鳥は西洋ではフェニックスと呼ばれ、そのルーツは古代エジプトの神話まで遡ります。
寿命を迎えると自ら燃えさかる炎の中に身を投じて命を絶ち、
その炎の中から新たな生命として復活し永遠に生き続けると言われる不死鳥。

小松美羽の描く不死鳥は、炎に身を投じ生まれ変わるのではなく、
その胸に抱かれる小さな鳥を次の新たな生命として表現した優しさと温かさを感じられます。


2016年のフラットヘッドは、第2章の始まりとして過去のプロダクツを全て見直し
新たなフラットヘッドとして進化させることで、ブランドの再構築をした年でもありました。
今年の干支Tシャツ酉は、まさしく今のフラットヘッド第2章にも通ずるモチーフと言える作品です。



只今、全国直営店にて予約券を配布中。
詳しくは各直営店までお問い合わせ下さい。



小松美羽 Profile
長野県坂城町出身。



■2009年

「美しすぎる銅版画家」としてメディアに取り上げられて注目を集める。    
【死生観】のコンセプトがファッション・ジャーナリストのダイアン・ペルネや     
元クリスチャンディオール会長 ベルナール・サンドロンに高い評価を受ける。
エルメス本社の副社長も代表作「四十九日」を所蔵。

しかし代表作「四十九日」は、小松美羽が過去から脱却し、
新たな自分の可能性を追求したいという決意より、
最後の一枚を刷り上げ、原版は切断された。

その模様が日本テレビ「未来シアター」でも取り上げられる。
そして本人が特別な想いを込めて刷り上げた「四十九日」最後の一枚(5/5)を
フラットヘッド代表小林が所蔵。

■2014年

出雲大社に絵画【新風土記】を奉納し、神祜殿にて展示をされている。

■2015年

英国王立園芸協会主催(総裁はエリザベス女王)の
世界最大のガーデニングイベント「チェルシーフラワーショー」に
庭園デザイナー・石原和幸氏の作品「江戸の庭」とコラボしてエントリーする。
守り神となる一対の有田焼でできた狛犬を制作してゴールドメダルを獲得。
その時の有田焼で制作された「狛犬」が高い評価を受ける。

2015 年10 月にはイギリスの大英博物館に永久所蔵されジャパンブースのメインスペースに
常設展示される。

わずか30歳のアーティストの作品が大英博物館に所蔵され、常設展示されるのはきわめて異例のこと。
2015 年11 月に世界で最も長い歴史を持つ美術品オークションハウス「クリスティーズ」に出品。
超一流の審美眼を持つコレクターたちが集う場で見事約317万円という
新人アーティストとしては破格の高値で落札される。

TBSの人気ドキュメンタリー番組「情熱大陸」に取り上げられるなど、
日本のみならず、世界を舞台に現代アーティストとして活躍する。





新作、イベント情報等を更新中。
公式SNS、メーカーホームページも是非、ご覧ください。


◆公式SNS◆

フェイスブックFLAT HEAD公式フェイスブック

ツイッターFLAT HEAD公式ツイッター

インスタグラムFLAT HEAD公式インスタグラム


◆公式ホームページ◆

THE FLAT HEAD

R.J.B



calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

携帯アクセス解析