2019.08.26 Monday

【FLAT HEAD大阪店】〜フラットヘッドのホースハイドライダースジャケットのご紹介〜

いつもブログをご覧頂き、誠にありがとうございます。
本日は、フラットヘッドのホースハイドライダースジャケットをご紹介致します。


THE FLAT HEAD
HORSE HIDE RIDERS JACKET
Lot . SRJ-07C
COLOR : ブラック
SIZE : 34 / 36 / 38 / 40
194,400円(税抜)
SIZE : 42 / 44
203,700円(税抜)



【シンプルなデザインに拘りを注入した馬革シングルライダースジャケット】
フラットヘッドのレザーアイテムを語る上で外せない素材である馬革。
ライダースジャケットに使用する馬革は、世界でも2社しかない原皮の状態から仕上げまでを一貫して出来る鞣し工場に依頼しています。
厚いと表面が割れやすい馬革ですが、独自の鞣しによって割れづらい馬革に仕上げています。
そして、何と言っても着込むほどに風合いを増していくのが馬革の魅力です。
1950年代のヴィンテージをモチーフにシンプルなデザインに拘りを注入したシングルライダースジャケットです。
【油分も豊富なオリジナルホースハイド】
下地を茶色に染めてから表面を黒く染める事により、長年の着用で表面が擦れて下地の茶色が現れてくる馬革を使用しています。
こちらのモデルでは加脂という工程を行っております。
加脂とは革をオイルに浸けて革に油分を加える事で、フラットヘッドでは独自に開発した専用オイルに浸けて、しっとりとした質感と重厚感を与えています。
オイル自体に匂いは無い為、着用時の油臭さやベタつきはございません。


背中のヨーク部分には約2mmのレザーパイピングを施しております。
パイピングの効果により、ヨークの縁に厚みが生まれ立体感のある雰囲気を与えています。
縫製の困難な馬革でミリ単位のパーツを取り入れるのは高度な縫製技術が必要とされます。


【ブラウンステッチ】
フラットヘッドのライダースジャケットでは縫製に茶色の糸を使用しています。
黒い革には黒い糸での縫製が使われることが多いと思いますが、あえて茶色の糸にしています。黒い革に茶色の糸がアクセントになり、雰囲気を高めています。
表面が擦れる事で、下地の茶色の革が現れてくるとブラウンステッチは更に馴染み雰囲気は更に高まっていきます。
この縫製糸にはコットンとポリエステルの混紡によるコアスパン糸を使用しています。
ポリエステルの強度とコットンの風合いを併せ持ち、革を傷めず糸切れもし難く見た目もコットンに近い雰囲気の良い縫製糸です。


各ディテールの詳細画像はこちらをご覧ください。


是非、店頭にてご検討ください。
お客様のご来店を心よりお待ちしております。


FLAT HEAD 大阪店 内田・福永

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
新作、イベント情報等を更新中。
公式SNS、メーカーホームページも是非、ご覧ください。


◆公式SNS◆

フェイスブックFLAT HEAD公式フェイスブック

ツイッターFLAT HEAD公式ツイッター

インスタグラムFLAT HEAD公式インスタグラム

LINEFLAT HEAD公式Lineアカウント


◆公式ホームページ◆

THE FLAT HEAD 

2020.07.05 Sunday

スポンサーサイト

  • -
  • 00:00
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク


calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

sponsored links


携帯アクセス解析